そこそこ勝てるパチンコ

プロフィール

写真
はじめましてハルです。パチンコメインでそこそこ勝たせてもらってます。ド田舎なので状況は厳しいですが、なんとか勝たせてもらってます。そんなそこそこ勝てるパチンコを紹介していきますのでよろしくお願いします。

ツイッター

全記事一覧

記事検索

人気記事ランキング

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

この内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンを押してください

ブログランキング

アーカイブ

最近のエントリー

カテゴリー

メタ情報

等価店では持ち玉使わず現金投資!

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

↑↑ 応援クリックよろしくお願いします↑↑

 

 

 

最近等価のお店ってほんと多いですよねー。

 

僕の地域なんかも周りを見渡せば等価店だらけって感じです。

 

低換金のお店なんか数店舗しかなく、その中で打てるお店はたったの1店舗しかありません。

 

そのお店も家から結構遠いお店なんでめったに行くこともなく実質ほぼ等価店での稼働っ感じです。

 

そんな等価店で打つ時に回転率、大当たり出玉を同時に計る方法があります!

 

それは、大当たりして得た玉(持ち玉)を使わずにすべて現金投資で打っていく方法です!

 

パチンコで勝つには期待値がプラスの台を打たなければいけません。

 

その期待値を計算するのに必要なのが↓

 

1000円あたりの回転数と大当たり出玉(ボーダーライン)です。

 

持ち玉を使わずすべて現金投資で打っていくとこの2つを同時に計測できます。

 

まさに一石二鳥です!

 

回転率を計るのは簡単ですよね。

 

1000円ごと、5000円ごと、自分なりに決めた金額で計っていくと良いです。

 

5000円で100回なら千円20回ってことです。

 

注意点としては例えば、5000円目の途中で大当たりした場合で上皿に玉が残っている場合はその上皿の玉の数(位置)を覚えておきます。もしくは上皿の玉をすべて抜いて軽量カップに入れておきます。

 

そして電サポ(時短)終了後に元通りの上皿の玉の数(位置)に戻してから通常回転を回していくってことです。

 

こうすることで後で正確な回転率を計算できます。

 

大当たり出玉に関しては、

 

回転率と同様に大当たりしたら上皿の玉の数(位置)を覚えておいて電サポ(時短)終了後に元の上皿の状態に戻すことで純粋の大当たり出玉を計ることができます。

 

そして稼働終了後に流した玉をその日当たった大当たり回数で割ってあげると大当たり1回の出玉が分かります。

 

流した玉15000発÷大当たり回数10回=大当り1回の出玉1500発

 

(海物語みたいにラウンド数が1種類しかない機種はこの方法でいいんですが、最近の機種は複数ラウンドが多いんで、そういう場合には1ラウンドに直して計算してみると良いです。)

 

例えば大海2アグネスの場合↓

 

その日の大当たりが、

 

4R     10回

6R     10回

15R     1回

流した玉 11500玉

 

だった場合、

 

総ラウンド数が115Rになるので、これを流した玉で割ってやると1Rの出玉が分かります。

 

11500玉÷115R=100玉(1Rの出玉)

 

1Rの出玉をそれぞれのラウンド数でかけるとラウンドごとの出玉数が分かります。

 

これをもとにボーダーラインを計算していきます。

 

 

っとまあこんな感じにやっていくのが等価店ではベストです。

 

しかしこの方法にも1つだけ欠点があります。

 

それは目立ってしまうことです。

 

大当たりした玉を使わずに打っていくんで勝っていようが負けていようがドル箱が山のようになります。

sponsoredlink

 

実際負けてても周りから見れば勝っているように見えるんですよね。

 

毎日毎日同じ店でこんなことをしてたら周りのお客さんから変な目で見られますよね。

 

一般のお客さんはドル箱をいっぱい積んでれば勝ってる!って思ってる人が多いんで・・・

 

お店側としては出玉アピールになるんで特に注意もされないんですが、

 

少なくともそういうことをしてる人は勝ってる人=パチプロとみなされてマークされる可能性もあります。

 

目立つって行為はパチンコで勝っていく上でいいことは何もないです。

 

まあこんな理由であまりやりすぎてもダメな行為なんですが・・・・

 

僕自身もいつも行くお店ではあまりやり過ぎないように注意してます。

 

大当たり出玉は1度計測してしまえばそれほど頻繁に変わるものではないので、台の性能が分かってるお店ではあまりやらないようにしてます。

 

初めて行くお店とかたまにしか行かないお店では結構この方法でやってます。

 

特に初心者の方や台の性能(出玉関係)が分かってない場合はやってみるといいと思います。

 

慣れてくれば回転率は軽量カップで計ったり出玉はドル箱で把握出来るようになるんですけど、最初のうちはこの方法でやってみてください。

 

なんせパチンコは最初(覚えるまで)が肝心ですからね。

 

最初さえ間違わなければあとは簡単ですから・・・

 

等価店で回転率、大当たり出玉を簡単かつ正確に計る方法なんでぜひ試してみてください。

 

あっ分かってると思いますけど等価店だけですよ!

低換金(換金ギャップがある)のお店では絶対NGですからね。

丸損なんで・・・

過去全記事一覧

◆パチンコでもう負けたくない人必見!

◆パチンコで負けない方法学べます!

 ◆パチンコで勝てない人にオススメのパチンコ教材!

◆期待値・止め打ち・捻り打ちが動画で学べます!

◆見れば不思議と負けなくなる魔法の教材!

◆動画解説で初心者でも分かりやすいやさしい教材です!

詳しくは

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

☆パチンコの教科書☆
http://patipurokiyoshi.com/item/50796/2309/

質問、コメント大募集↓お気軽にどうぞ♪

お問い合わせ

↓↓いつも応援クリックありがとうございます

(出来れば2つともクリックしていただけると嬉しいです)

にほんブログ村 パチンコブログへ

sponsoredlink

カテゴリー:勝つ知識

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2件のコメントがあります。

  1. マッスル さんのコメント
    2013年12月22日 11:38 AM

    こんにちはー初めまして♪

    ブログ見させて頂きました^^

    パチンコの事、分かりやすく説明されてますね♪ 

    僕も近場は等価ばかりで出玉把握はずーと現金投資してたんですが、、低換金も使うようになってからは、これじゃイカン(>_<)と箱使ったり、コボレ、増えなどで把握するようにしましたε=┌(;・∀・)┘

    出玉把握は、ヘタしたらパチンコの技術の中では1番難しいんじゃないですかね!?

    個人的にはそう感じます^^

    また、遊びに来ますッ♪

    • ハル さんのコメント
      2013年12月22日 9:20 PM

      どうもマッスルさんはじめまして♪
      ブログ訪問&コメントありがとうございます。
      たしかに出玉の把握はチョイと厄介ですよね。
      取れてるつもりでも実際は取れてなかったってことも結構多いですからね。特に等価店では・・・
      けどここ間違うと期待値がズレてくるんでしっかり抑えていきたい部分ですね。
      まあ僕もたまに騙されますけど・・・(笑)

      また良かったら遊びに来てください♪
      今後ともよろしくお願いします。

スポンサードリンク

初心者でも分かりやすい♪パチンコ勝ち方講座!

無料で出来る副業法!

アクセスランキング

相互リンク更新情報

リンク集