そこそこ勝てるパチンコ

プロフィール

写真
はじめましてハルです。パチンコメインでそこそこ勝たせてもらってます。ド田舎なので状況は厳しいですが、なんとか勝たせてもらってます。そんなそこそこ勝てるパチンコを紹介していきますのでよろしくお願いします。

ツイッター

全記事一覧

記事検索

人気記事ランキング

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

この内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンを押してください

ブログランキング

アーカイブ

最近のエントリー

カテゴリー

メタ情報

止め打ちが出来るようになるコツ!

PUSH↓↓↓

にほんブログ村 パチンコブログへ
 ブログランキング参加中です!応援PUSHお願いします!

 

 

止め打ちは今のパチンコで勝っていくうえで必要不可欠なものです!

止め打ちが出来ると出来ないとでは期待値(勝ち)に大きな差が出ます。

止め打ちがしっかり出来れば勝ちがグッと近づきます。

今止め打ちができてない方もしっかりマスターして期待値(勝ち)を上乗せしていきましょう。

止め打ちの重要性!

そもそも止め打ちって難しくて普通の人には出来ない特別なことって思ってる人もいると思うんですけど・・・

全然そんなことはないです!

少しコツを覚えれば誰にでも出来ます。

だってやってることは玉打って玉を止める。コレだけですからね♪

普段誰もがやってることです。出来ないはずがないです。難しい、自分には出来ない、という先入観は捨ててぜひトライしてみてください。

ただ何も考えずに漠然と玉を打ってるだけではなかなか止め打ちのコツは掴めないです。

ぜひとも意識して欲しいことがあります。

それはハンドルに触れてから玉が発射されるタイミングと発射される玉の間隔です!

まずはハンドルに触れてから玉が発射されるタイミングなんですけど・・・・・

これは実はメーカーによってさまざまです!

・ハンドルに触れた瞬間にすぐに玉が発射されるタイプ

・ハンドルに触れてワンテンポおいて発射されるタイプ

大きく分けてこの2つのタイプに分かれます。

次に玉が発射される間隔なんですけど・・・・

これはどのメーカーの台もすべて一緒で0.6秒に1発です。(1分間に100発)

この2つをまずは意識しながら打ってみてください。

特に玉が発射される間隔はどの台も一緒なので確実に体に覚え込ませてください。意識して打ってると自然に体が覚えてくれるはずです。

sponsoredlink

ハンドルに触れてから玉が発射されるタイミングについてはメーカーごとで多少違うのでこればっかりはいろんな台を打って覚えていくしかないです。

 

そこで、止め打ちが出来るようになるための良い練習方法があります!

それは玉を1発ずつ打ってみることです。(単発打ち!)

玉を1発ずつ打ってみることによって玉が発射されるタイミングを掴むことができます。

慣れてくると2発、3発とやっていくと体に玉が発射されるリズムが染み込んできます。

集中して打ってるとハンドルから伝わる振動に気付けると思います。

1発打ち→ トンッ

2発打ち→ トントンッ

3発打ち→ トントントンッ

この感覚を掴むことこそがまさに止め打ちなんです!

これさえ出来ればあとは電チュウに合わせて玉を打つ!玉を止める!これだけなんですよね。

ですので、まずはこの感覚を分かるまで何度も何度も繰り返し練習してみてください!

通常時に好きなだけ練習できますので目をつぶってもできるようになるくらいやってみてください。

単発打ち・2・3発打ちには止め打ちの基本がたくさん詰まっています!

これが完璧に出来れば止め打ちの7割方は出来てるって言ってもいいくらいです。

まずは玉を操る(コントロールする)感覚を体感してください!

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

当ブログでは質問、コメント大募集です!

質問・コメントはこちらから↓お気軽にどうぞ♪

お問い合わせ

↓↓いつも応援クリックありがとうございます

(出来れば2つともクリックしていただけると嬉しいです)


パチンコ ブログランキングへ

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

 

sponsoredlink

カテゴリー:勝つ知識

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

現在コメントはありません。

スポンサードリンク

初心者でも分かりやすい♪パチンコ勝ち方講座!

無料で出来る副業法!

アクセスランキング

相互リンク更新情報

リンク集